特別展Exhibition

次回の特別展

明治のたばこ王 村井吉兵衛

2020年10月31日(土)~2021年1月24日(日)

村井吉兵衛(1864-1926)は、たばこが専売制度になる以前に国内最大手だった「村井兄弟商会」の社長です。アメリカに学んだ紙巻たばこ「ヒーロー」の発売、岩谷商会や千葉商店との宣伝合戦、アメリカン・タバコ社との提携など、その斬新で大胆な経営は日本の産業界に大きな影響を与えました。
本展では、たばこパッケージや看板・ポスターといった広告物から、村井兄弟商会を中心とした明治のたばこ産業を紹介するとともに、村井吉兵衛の生涯を写真や文書からたどります。

主催
たばこと塩の博物館
会場
たばこと塩の博物館 2階特別展示室
開館時間
午前11時~午後5時
(入館締切は午後4時30分)
休館日
毎週月曜日(ただし、11/23、1/11は開館)、
11月24日(火)、12月28日(月)〜1月4日(月)休館
入館料
一般・大学生 100円
小・中・高校生 50円
満65歳以上の方 50円 ※年齢がわかるものをお持ちください。
※障がい者の方は障がい者手帳などのご提示で付き添いの方1名まで無料。
※会期中は、団体でのご来館をご遠慮ください。
  • photo

    両切たばこ「ヒーロー」村井兄弟商会 1894年(明治27)発売

  • photo

    日本橋 村井ビルディング(村井銀行本店) 1913年(大正2)竣工